読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

ゆけっ!!悪の組織ダークドリーム!! 評価A-

ゆけっ!!悪の組織ダークドリーム!!

媒体:一般漫画(に見せかけた成人漫画)

ジャンル:アンチ変身ヒロインもの

備考:子供に読ませてはいけません

 

プリキュアを壮大に皮肉った恐ろしい漫画。

見た目は大きいお友達向けの変身少女ものだが、その中身はあらゆる過去作品に対する中傷が詰まっている。

また、お色気シーンどころか明らかな性行為が乱発されているため、絶対に子供に与えてはならない。

 

本来であれば主役であるヒーロー側でなく悪の組織側をメインとし、その行為を最大限に肯定している。

 

漫画のお約束である

・子供は殺さない

・変身中に攻撃しない

・一人ずつしか戦わない

・日常生活で襲撃しない

といった不自然な要素をきちんと説明して悪の組織ダークドリームの健全性を見せつけつつ、役に立たないマスコット(未成年を無償で兵役に就かせている)を批判している。

 

言われてみれば、いたいけな少女を戦わせて一切の報酬を払わない魔法の国の使者って、凄い悪人だよな・・・

 

成年誌を遥かに上回る性的描写が祟ってか、連載誌のチャンピオンレッドいちごは廃刊。

流石にやりすぎたか・・・

 

後半はタイトルを「戦え!!悪の組織ダークドリーム!!」に変更してウェブ漫画誌のチャンピオンクロスに移行している。

 

その後は新たな悪の組織ナイトメアナイツ(こっちは本当に極悪非道)が登場し、漫画のお約束(ボスは最後に登場する等)を派手に打ち破っている。

パリキュアそっちのけで行われる悪と悪の戦いは必見。

 

既存の変身ヒロインに対する概念を根底から打ち砕く強烈な作品であるため、生温いプリキュアに飽きた大きなお友達にお勧めする。

 

ただし、絶対に子供に読ませてはならない。

表紙に騙されて買った子とかいないだろな・・・