読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

救世メガロマニア レビュー 評価B+

ハード:PCフリーゲーム(RPGツクール2000)

ジャンル:メガテンRPG

備考:ほとんどデビサバ

 

女神転生シリーズ、というかデビルサバイバーの基本システムをほぼ完全に利用したフリーゲーム

メギドラオンやメディアラハンといったスキルは、殆どメガテンのものをそのまま利用している。

シナリオ自体はオリジナルであり、天地創造に近い。

 

悪魔名も完全にメガテンだが、本家よりイラストは良いかもしれない。

(特に女性悪魔が・・・)

ジャックフロストが全裸少女なのが素晴らしい(笑)。

 

Sスキルや戦闘システムはデビルサバイバーからの転用。

デビサバそのままのTRPGではなく、複数チームの交代制。

リーダーの人間が倒れるとチームの敗北になり、全チームが負けると敗北になる。

 

スキル成長は自由に選択でき、一定のスロットに好きなスキルをセットするタイプ。

仲魔も合体によってスキルを遺伝させられるため、好きな悪魔を作ることができる。

メガテン固有の会話システムはないが、金でいくらでも召喚できるため、面倒がなくていい。

 

ダンジョンの謎解きが多く、詰まりやすいのが唯一の難点か。

wikiがもうちょっと充実してればなぁ・・・

 

スキル、仲魔、リング、配置、戦闘順番と、非常に戦略性が高いフリーゲーム

キャラ絵もフリゲには珍しく豪華で、巨乳ヒロインが多くて良い。

正直、正当なメガテンシリーズとして発売されても違和感がない出来だと思う。