二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

Girls Carnival! レビュー 評価B-

カテゴリ:PCフリーゲーム(RPGツクールVXAce)

ジャンル:可愛い女の子とキャッキャウフフするRPG

 

システム自体は取り立てて珍しいものではないが、極めて女の子が可愛いRPG

パーティメンバーは全て女性であり、レズの幼馴染とシスコンの妹、幼女と毒舌メイドに囲まれて冒険する。

男はサブキャラのみで、一切仲間にならない。

 

ドラクエ同様倒した敵の一部が仲間になるが、それも全て女の子になる。

レイスだろうがスケルトンだろうが、ルシファーでさえ、仲間になった途端可愛い女の子に変貌するのだから、恐ろしいまでの拘りである。

 

スライムやスケルトンに肉が人間にしか見えなかったり、フェアリーが羽なし幼女だったりすることにツッコミを入れてはいけない。

ついでに王様も幼女。

 

戦闘は弱点重視型のスキル選択タイプ。

12人パーティのためレベルアップにはたいして時間がかからないが、その分敵の攻撃も苛烈。

 

雑魚戦は数秒で終わる反面、ボス戦は結構難易度が高い。

ボスは一度全滅してヒントを聞かないと倒せないことも。

技はスキルポイントで覚えるため、ボスの弱点に合わせて振り直すことも多い。

 

個人的にツボだったのは、アイテム全般に込められたパロディ要素。

殆どのアイテムがネタになっており、それだけでも笑える。

 

・攻撃力が上がるアイテム⇒タウリン

・防御力が上がるアイテム⇒ブロムヘキシン

・速さが上がるアイテム⇒インドメタシン

・魔力が上がるアイテム⇒リゾチウム

・魔防が上がるアイテム⇒キトサン

 

お前等、ポケモンだったのか!?

 

女の子萌え、軽快な雑魚戦、苛烈なボス戦、どこかで見たような道具とスキルシステム。

全般的に完成度の高い作品であることは間違いない。