読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

ありふれたホシの終末期 CriticalPhase レビュー 評価:B+

カテゴリ:PCゲーム(フリー、有料いずれもあり)

ジャンル:弾幕アクションアドベンチャー

備考:どう見ても弾幕シューティング

 

ひたすら光弾を避けて、メナスという怪生物を撃ち殺すゲーム。

ジャンルはアクションだが、実質的には弾幕シューティングに近い。

 

PCアクションゲームの中では随一と言っていいほどの完成度を誇り(シナリオは未完成だが)、戦闘・育成・アドベンチャーのいずれも、非常にバランスの良い作品になっている。

 

ウェポンやメニャスといった補助装備も豊富で、キャラ毎の差別化もしっかりできている。

弾幕シューティングを主にしながら、肉弾戦もできるバランスが素晴らしい。

 

通常のシューティング同様ステージが進むほど敵が強化され、弾数が増えたり、スピードが上がったり、トリッキーな動きをして難しくなっていく。

ぶっちゃけ後半は弾の雨で、シューティング素人には手に余るぐらい難しい。

 

しかし、その難易度を育成システムによって補っており、ヘタッピでも経験を積んで装備を強化すれば乗り切ることができる。

玄人向けに難易度を保ちながら初心者に配慮する姿勢には、心から感服した。

 

ちなみになぜか改造(チート)対策が施されており、パラメータを書き換えると強制終了する。

プレイする人は、自道に頑張ろう。

 

シューティング好きは、やらないと損するレベル。

完結編のリリースが待ち遠しい。