二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

箱庭フロンティア 評価C ドラクエすごろくの強化版

カテゴリ:PCフリーゲーム(ウディタ)

ジャンル:ボードゲーム×ローグライクRPG

特徴:シレンっぽくなった双六

 

ワールドフロンティアの姉妹作だが、どちらかというとドラクエ3のすごろくに近い。

サイコロを振って進み、マスによってイベント。

回数制限のあるスキルを効率的に使って敵を倒し、最下階を目指す。

 

最終ダンジョンを除いて倒さなければいけないボスはいないため、戦って強くなる道もあれば、ひたすら逃げのびる手もある。

戦士や魔法使い、盗賊など選んだ職業によってプレイスタイルが若干変わる。

 

すごろくと違って一方通行ではないのでわりと自由に動けるが、日数制限があるためいつまでも経験値やスキルを稼ぐことはできない。

限られたリソースをどれだけ有効活用し、生き延びるかがプレイヤーの腕の見せ所。

攻略難易度は結構高いが、死んでもペナルティ込みで復活できるのでわりとなんとなる。 

 

しかし、育成や強化を楽しむ要素は全くないので、ワーフロのような長期プレイを期待すると肩透かしを食らう。

クリア後のキャラは探索にしか使えないので、一つのキャラで通したい人には向かない。

そういう意味で、RPG好きの私とは相性が悪かった。

 

不思議のダンジョン同様キャラが基本使い捨てのため、プレイの敷居は低い。

取捨選択が重要なゲームなのでスリルも味わえるし、ランダム性も高い。

ボードゲームのフリゲ自体が珍しいので、ドカポン桃鉄が好きな人はやってもいいだろう。

 

SmallNight◆ゲーム開発録

http://koyoru1214.blog.fc2.com/blog-entry-139.html#comment-top