読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

憂鬱くんとサキュバスさん 評価B+ 全然エロくないけど心が温まる一冊

カテゴリ:Web漫画(となりのヤングジャンプ

ジャンル:憂鬱コメディ

特徴:股間ではなく、心が元気になります

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

憂鬱くんとサキュバスさん 1 [ さかめがね ]
価格:648円(税込、送料無料) (2016/9/17時点)


 

「一人暮らしの独身男性の家にサキュバスが同居!」

と書くといかにも成人漫画のキャッハウフフを想像しがちだが、

この作品は性的描写が一切ない。

というか、絵にもストーリーにも、エロスを感じる部分が1ミリもない。

サキュバスとの楽しい生活を期待すると、100%裏切られる

 

どちらかと言うとこの作品は介護漫画であり、重度の鬱病患者を甲斐甲斐しく世話するサキュバスさんの献身っぷりに萌えるのが正解。

「フンフーン♪セックス♪」とか「フンフーン♪交尾♪」と鼻歌を歌いながら家事をしているのに、いざ肌が触れ合うと乙女のように真っ赤になるサキュバスがやたらめったら可愛い。

風俗とか一切使わず、鬱で働けない男の代わりにパン屋でパンを焼いて生計を支える淫魔は、どこの天使様ですか?

うちの嫁に、一匹ください。

お願いします。

 

本物の天使も一応存在するが、ぶっちゃけ資本主義の犬。

「労働は人間の義務!」

「どんなに辛くても2年続ければ成れます!」

「できないのは、努力が足りないからです!」

なんか天使がブラック企業の社長にしか見えないんだが。

 

過熱する社畜社会を否定しつつ、サキュバスのイメージのとのギャップで笑わせてくれる台詞回しは実に見事。

仕事に疲れたサラリーマンは、ぜひこれを読んで癒されよう。

 

「骨折したら、会社休む。

心折れたら、会社辞める。

セックスもできん奴に仕事なんかできん」

これは名言だと思う。