二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか オラリオ・ラプソディア レビュー&無課金攻略

カテゴリ:ブラウザゲーム

ジャンル:ガチャRPG

特徴:アニメ絵は文句なしだが、ゲーム性は微妙

 

人気ラノベ兼アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を元にしたネトゲ

一応ソシャゲではあるが、今のところプレイヤー同士が交流や競争する要素は皆無。

神になって自分のファミリアを作り、おなじみのキャラを育成してダンジョンを攻略する。

 

キャラ絵はアニメまんまで、会話もよく出来ている。

ダンまちファン用のコレクションゲームとしては悪くない。

登場キャラの顔ぶれと事前登録SSR(アイズとレフィーヤ)を見ると、ダンまちの本編というより、スピンオフの「ソードオラトリア」を参考にしている気もする。

しかし、音声がほぼないのと、素材枠が狭すぎるのが非常に残念。

せっかくアニメに合わせているなら、戦闘音声ぐらい入れてほしい。

 

初期状態で持てる素材数が非常に少ないため、ゲームを十分に理解しない状態で大量の素材を売却する必要に迫られる。

(課金して枠を拡張すれば別だが)

ファミリアランクを上げれば枠が増えるが、ランク3に到達するのに名声75000が必要。

毎日1000稼いでも、軽く2ヶ月はかかる。

最近では珍しい難易度高めのゲームなので、装備を整えないと先に進むのは難しい。

武器や防具を作るのには十分な素材集めが必須なので、枠は無制限にしてほしかった。

 

その他にも度々ダンジョン探索が止まったり、オートでスキルが使えなかったり、初期のイベントが何もなかったり、色々残念な点が多い。

キャラゲーとしてはイラストがあればそれでいいのかもしれないが、ゲームシステムについては一層の改善を期待する。

 

<簡単攻略>

スペシャルクエストで魔石とジャガ丸をひたすら稼ぐ

・ガチャ連打でSSRやSRを揃えて、霊薬でドーピング

・SRが揃うまで出会いの光は10連ガチャに投入

・各キャラともレベル20程度までジャガ丸で育てる(それ以上は金がかかりすぎる)

・チームは主力と探索主体の2チームを作る(ミッションクリアにサブが要る)

・何度でもクリアできるので最初はミッションを気にせず進める

・キャラ毎に得意武器が設定されているので、主力キャラから順に武器作成

・防具は誰でも装備できるので、適当にメイド服でも量産する

 

とにかく金(ヴァリス)がかかるので、換金できる魔石集めに全力投入。

毎日交互に魔石とジャガ丸クエストが来るので、魔石の方を最優先で金を集める。

エマのクッキーなどのAP回復アイテムは全部使っていいので、とにかく魔石の上級を回る。

貯めた金でヴァリスガチャをひたすら回せば、キャラと霊薬が手に入る。

SSRを霊薬で育てて足りない所をSRやRで補う。

あとはひたすらジャガ掘りで鍛えれば、1章のクリアは問題ない。

 

ある程度戦力が整ったら、キャラの組み合わせやスキルを考える。

パーティスキルに名声アップやヴァリスアップを入れて、ひたすら稼ごう。

 

orario-rapsodia.com