二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

女騎士、経理になる。 評価B+ 簿記と金融は異世界を救う

カテゴリ:一般漫画(バーズコミックス

ジャンル:くっころ金融系異世界ファンタジー

著者:三ツ矢彰 (著), Rootport (著)

特徴:経理や会計の勉強ができる謎のファンタジー

 


 

「くっ、殺せ!」

というセリフでお馴染みの女騎士さんが簿記2級の勉強をして世界を救う話。

バランスシートや帳簿を分析して商売を立て直したり、為替や手形の仕組みを語ったり、株式会社を立ち上げて海運業を行ったりするが、全部異世界の話である。

なんで中世の西洋風の世界にそんな知識があるのかは謎だが、そのギャップが笑いを誘う。

 

魔王軍のモンスターは脅威だが、それ以上に恐ろしいのは税金

勇者の仕事は個人事業主

確定申告は青色申告

仲間は派遣社員契約社員

高価な装備には減価償却が必要。

死亡して半分お金がなくなるのは自分への相続税

ルーラ系アイテムを経費で落とそうとしたら交通費で計上するように指摘される。

最強の職業は税理士

 

なんだ、このせちがらい世界感は。

 

現実の世界において、お金は経済という身体を流れる血液のようなもの。

血液の流れを司る銀行は、世界を支配しているも同じ。

そういう意味では異世界において魔物や勇者よりも、銀行の力の方が強大なのもう頷ける。

世界の本当の支配者とは王様でも魔王でもなく、金融業なのかもしれない。