二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲーム感想)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

2018年秋アニメ総評 ゾンビがいるのが佐賀県

大賞:ゾンビランドサガ 評価A

 

ゾンビがアイドルになって佐賀県を救う謎のコメディ。

開始1分でヒロインが死亡し、そのままアイドルデビューして圧倒的なテンションで最後まで走り続ける。

アイドル達は全員死んでいるが、それでいて圧倒的に生き生きとしている。

こんなに生命力に溢れたゾンビ共は「さんかれあ」にだっていねぇぜ。

 

なぜゾンビとして生き返ったのか?

なぜアイドルをやらなければならないのか?

なぜ佐賀県の町おこしをするのか?

伝説の山田たえとは何者なのか?

 

謎は何一つ解明していないが、とにかく観ていて楽しかった。

 

次点①:うちのメイドがウザすぎる!評価B+ 

幼女は可愛い。

可愛いは正義。

元陸上自衛官の変態メイドがひたすらお嬢様を愛でるだけのアニメ。

極めてワンパターンだが、それ故に安心して観られる。

キャラの可愛さも重要だが、それを全力で愛でるキャラが作中にいるのが大きい。

 

次点②:ゴブリンスレイヤー 評価B 

凶悪なゴブリンを容赦なく狩るダークファンタジー

エログロ要素が強いため人を選ぶが、昨今の温いなろう系異世界作品とは一線を画す刺激的な作品。

オバロや転スラではわりと温厚に描かれるゴブリンが女性を犯して孕ませる危険な害虫として現れるので、対比してみると面白い。

実際怪物というのは人間にとって脅威でしかなく、たとえ下級のモンスターでも現実に存在すれば殺し合って根絶やしにするしかない。

そういう意味ではこちらが正しい対応であり、ゴブリンやオークが仲良く共存している世界感の方が気持ち悪い。

 

ワースト:転生したらスライムだった件 評価C- 

なろう系異世界転生小説の典型。

原作よりはマシだが、やはりキングオブご都合主義。

異世界に転生しただけで大賢者や捕食、完全熱耐性などのチートスキルを得る。

スライムのくせにあらゆる魔物の能力を吸収し、どんなスキルも使用可能。

たまたま転生した洞窟に世界最強クラスの竜がいて仲間に。

ついでに薬草が生えてたから飲み込んだら最高級のポーションに。

 

スマフォやデスマ並みの適当設定も鼻に突くが、それにも増して仲間のチート設定が恐ろしい。

リムルが名前を付けただけで魔物は上級種に進化し、どんな過酷な状況でも絶対に裏切らない忠誠心を得る。

この作者はどんだけ他人にチヤホヤされたいんだよ。

中学生以下の幼稚な作品だが、努力の必要性とか人間関係の煩わしさを忘れるにはいいかもしれない。

 

以下、雑感。


・あかねさす少女 C-

世界崩壊設定など色々投げっぱなしで終わり。原作課金ゲーの評判は悪いがEDのカバー曲は良い。

 

・アニマエール! C

能天気萌えキャラは可愛いが、全体的に軽い。

 

・色づく世界の明日から C-

魔法発動時の色合いは美しいが、話が平坦で面白みに欠ける。

タイムスリップや恋愛の必然性が感じられない。

 

・イングレス D

セルンとか人工知能とか難しい言葉を列挙しているが、だからなんなのか。


宇宙戦艦ティラミスⅡ D+

モビルスーツ系シュールギャグ。前期より下品なギャグは控えめ。


・俺が好きなのは妹だけど妹じゃない E

俺が好きなのは作画崩壊した妹じゃない。作画崩壊を楽しめというのか。


・おとなの防具屋さん D+

可愛い女の子がいる店だが、そんなにアダルト要素はない。

 

からくりサーカス C

ファンが待ちわびたアニメだが、どうしようもないほどカットが多い。

大半が省略されているため、せっかくの名作が台無し。


・風が強く吹いている D

まともな駅伝小説のはずなのに、キャラデザのせいでホモ臭くなっている。

 

・ガイコツ書店員 本田さん C+

書店員には怪物しかいないのか。生々しいエピソードも多いが、人外描写のおかげで緩和されている。

 

・学園BASARA D

天下統一を目指して戦った戦国武将が、何故高校で低レベルな争いをしなければならないのか?

 

寄宿学校のジュリエット B

ロミオとジュリエット風な甘酸っぱい恋愛関係は良し。

女の子は可愛いけど男は若干雑。

 

逆転裁判 ~その『真実』、異議あり!~ Season2 C-

列車で法廷を開いたり、弁護士が真犯人を突き止めたり、どんどん現実の裁判からかけ離れていっている。それが面白いのだが。


・SSSS.GRIDMAN(グリッドマン) B

円谷プロが作る新しいウルトラマン

ただ暴れる怪獣を倒すのではなく、それを生み出した少女をきちんと描いている。

 

・軒轅剣 蒼き曜 B-

中華系ファンタジーの中では高品質。

主人公・幼女皇帝・姉妹の四角関係が良くも悪くも痛い。

 

ゴールデンカムイ(第二期)C

金塊をめぐる武力衝突と、その合間に出る変態的なギャグがミスマッチ。


・CONCEPTION D-

女の子と結ばれてキャラを作るという、どこかのエロゲで見たような設定。


・終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。 D+

エロアニメでやれ。

 

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 B

原作に忠実なアニメ化。ブチャラティはやはりカッコいい。

 

・人外さんの嫁 D

物の怪と人間のカップルはともかく、無表情の謎生物に萌えるのは難しい。

 

・青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない B-

劣化版化物語。悪くはないが化物語が濃すぎるため薄味に感じる。

 

閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇- D+

サービスシーンが増えたが、キャラデザが改悪されすぎて興奮しない。

 

蒼天の拳 REGENESIS(第2期) D+

CG格闘アニメはやはり迫力がない。格闘ってかビームみたいなの出てるけど。


ソードアート・オンライン アリシゼーション C+

待望の続編だが、敵役の男を下種に描く悪い癖は直っていない模様。

いい加減レイプ魔に頼るのは止めろ。


・その時、カノジョは。 D

恋愛アニメだが、妙に色白で黒髪なデザインがホラーっぽく感じる。


・ソラとウミのアイダ D

ゲームの販促のために無理矢理作った感がすごい。


・抱かれたい男1位に脅されています。 E

BLは消えろ。

 

・DOUBLE DECKER! ダグ&キリル D+

つまらなくなったタイバニ。


・ツルネ ―風舞高校弓道部― D

なぜ京アニが作る男子系の部活はホモ臭くなるのだろう?

もっと武骨で逞しい男を描いてもいいのではないか。


・でびどる! D

悪魔のアイドルと思いきや、ほとんどただの雑談。


・とある魔術の禁書目録III C-

どんどん面白くなる超電磁砲に対して、どんどん劣化していく本家。

これ以上チョロいヒロインを増やさなくていいから。

 

東京喰種トーキョーグール:re(第2期)D+

キャラ増えすぎて混戦状態。

もはや誰が誰かわからないので、死んでも感情が沸かない。

 

・となりの吸血鬼さん B

きんモザっぽい吸血鬼萌え漫画。かわいい。


・走り続けてよかったって。 D-

陸上っぽい名前だが、アニメーション学院の宣伝。

 

・叛逆性ミリオンアーサー D

アーサーとエクスカリバーを百万作って大暴落。

アーサー王に謝れ。

 

・爆釣バーハンター D-

爆裂ハンターに名前が似てるが無関係。


・ひもてはうす D+

ひたすら女子トーク。超能力とか関係ない。

 

・ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。C

男がチョロすぎな少女漫画。

 

・メルクストーリア - 無気力少年と瓶の中の少女 - B-

魔物を倒すのではなく癒す、優しい雰囲気のファンタジー

 

やがて君になる D+

百合特有の矛盾した感覚が理解しづらい。

 

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 C-

フランス革命として見てはいけない。エロアニメとして観よう。

 

・ラディアン D-

普通の子供向け王道アニメ。まるで個性がない。

 

・RErideD-刻越えのデリダ- D

劣化シュタインズゲート。最近CERNが人気出すぎ。