二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

インペリアルサガ 評価C キャラの使い捨てが嫌で引退した

カテゴリ:ブラウザゲーム(基本無料)

ジャンル:RPG

特徴:サガキャラ全部使い捨て

 

ログレスとのコラボイベントがきっかけでインペリアルサガをしばらくプレイしていたが、結局止めてしまった。

延々と同じような作業を繰り返しては継承失敗するログレスよりずっと一般向けで良いゲームだとは思うのだが、作品としてのまとまりのなさとキャラを浪費してしまうシステムがどうにも耐えられなかった。

 

本作はロマンシングサガサガフロンティアといったサガシリーズの全キャラが出演するキャラゲーで、アセルスやユリアンといった主役格からガラハドや雪だるまみたいなネタキャラ、果ては七英雄四魔貴族までほとんどのキャラが仲間になる。

イラストの統一感は全くないものの、過去のサガシリーズをプレイしたファンとしては嬉しいものだった。

 

しかしながら無理矢理キャラを詰め込んだ弊害か配役がかなり滅茶苦茶になっており、「誰だコイツ?」みたいなキャラが大量に出ては消えていく。

そのため、シナリオについてはほぼ理解できないと思ってよい。

 

意味不明なシナリオはネトゲでは珍しくないのでまだ許容範囲だが、それ以上に厄介なのはキャラの育成に後戻りがきかず、時には死亡することもあること。

キャラがレアリティ(兵士、戦士、王、皇帝)に分かれているのはガチャ故に仕方ないが、成長できる数に限界があるのが困る。

弱い敵を倒すと育成が終わっても強くならないため、大事なキャラは高難易度のイベントだけをこなさなければならない。

しかし、高レベルイベントだけやっているわけにはいかないので、なんらかのキャラを生贄に低レベルイベントを潰す必要が出て来る。

育成結果はランダム要素が強く、育て直す方法が皆無ではないのだが、貴重なアイテムが必要。

また、キャラにはロマサガ2同様LPが設定されており、うっかり死に続ければキャラがロストすることもある。

 

家庭用ゲーム機ならセーブ&ロードで回避できるが、それが使えないネトゲで、こういった取り返しの付かない要素を設定するのは好ましくない。

レアキャラを使って楽に戦いたい、けれど使ったら最終的なステータスが低くなって苦労する。

そんなジレンマが嫌で、私はこのゲームを投げ出してしまった。

 

インペリアルサガを楽しみたければ、バカになることだ。

攻略サイトもWikiも見ず、自分の好きなキャラを使って戦い、行き詰まったらキャラを取り換えることだ。

最初から最後を想定して、出し惜しみする人はこのゲームに向いていない。

 

www.imperialsaga.jp