読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲームレビュー)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

揺り籠から墓場まで 評価C- 超高難易度ローグライクゲーム

カテゴリ:PCフリーゲーム(ウディタ)

ジャンル:不思議のダンジョン系ターン制ローグライクゲーム

特徴:ローグライク随一の難易度

 

トルネコシレンポケダンと同種のターン制ローグで、武器防具がコスチュームに置き換わっていること自体はほぼ同じ。

スキルはあるが仲間やレベルの持ち越しはなく、死亡時は服以外ロスト。

ローグ経験者なら違和感なくプレイできるだろう。

 

しかし、その難易度は苛烈。

最初のフロアから全ての敵が全力で殺しにかかってくるので、油断してたらあっという間に死ぬ。

 

このゲームのモンスターは、ほぼ全部が能力持ち。

ただのスライムが魔法と分裂で猛威を振るい、ゴーストが二回攻撃し、植物が催眠をまき散らしてくる。

ローグを相当やり込んだ人でも3Fのミノタウルスで大概死ぬので、難易度の高さはシレンの3倍相当と思っていい。

 

通常攻撃で勝てる相手は非常に少ないため、コスチュームに道具を付加することで覚えられるスキルが重要。

服は店で買うため、普通のローグのように「強い装備を拾えてラッキー!」なんてことはない。

遠距離攻撃スキルを連射しつつ、落ちている道具を駆使していかに生き延びるのか、プレイヤーの腕が試される。

服の成長や道具の説明が極めて乏しい辺り、非常に不親切な作者を殴りたくなる。

 

敵の攻撃が苛烈な上にあらゆる説明が不十分なため、どうやっても死ぬ時は死ぬ。

よって、最終手段「死んだらF12でリセット」を推奨。

階毎にオートセーブが行われるため、やばくなったらリセットでやり直すべし。

汚い手だと思われるかもしれないが、このゲームはそれを前提でな難易度を設定していると考えたほうがいい。

 

雑魚の強さも異常だが、それ以上にボスがデタラメ。

殴る度に分裂するキングスライムや、無限に死霊が湧くリッチなど、クリアさせる気がないと思われるボスしかいない。

フェアプレイ精神は完全に捨てて、道具を全て使い切るつもりでないと倒せるものではない。

 

特にエキストラダンジョン「大浴場」のボスは、まともな方法では絶対に攻略不能。

 

・装備はバスタオル限定

・数ターンおきにレベルドレイン技「魂喰い」を使う

・遠距離から水鉄砲を撃ち、ダメージ+吹き飛ばし

・HPが減れば、斥力で遠ざかる

・スキル封印は無効

 

近づけば水鉄砲で吹っ飛ばされ、レベルドレインで無限にレベルが上がっていく。

レベル900超えとか、何の冗談だろう。

 

ちなみに 「大浴場」の次は「眩惑風穴」が、100階ダンジョンの「夢の続き」の次は「ナイトメア」が解放される。

 

「眩惑風穴」

ダンジョンを進む度に服が脱げ、最終的に全裸になるダンジョン。

(グラフィックも全裸になる)

装備補正も技も使えないため、道具のみで切り抜けなくてはならない。

ただし、ボスはいない。

 

「ナイトメア」

全てのフロアにモンスターハウスがある悪夢のようなダンジョン。

ひたすら部屋攻撃アイテムを積むべし。

ボスは過去のボス3体がかりで、ぬっころしてくれる。

 

ここまで来ると、ゲームというより拷問だ。

 

難しいと言われるメイデンスノウですら、この作品からすれば遥かに生温い。

ポケダンチョコボのような簡単なローグに飽きた人は、これをプレイしてみてはいかがだろうか?

 

本気で地獄が見られるぞ。