二次元桃源郷(アニメ、漫画、ゲーム感想)

とにかく面白い作品の感想を書いています(ただし酷評)

HUNTERxHUNTER AC(アドバンスコレクション)  無課金初心者向け考察攻略

ヤフーモバゲのカードバトル。

原作人気で気軽に手を出したが、新規には結構わかりづらい内容だった。

簡単な攻略情報を書いておく。

 

①カードの集め方

 

・友達ガチャ(レアガチャや書ガチャでない普通の方)

・レジェンドガチャ(コイン)

・チケット交換

 

友達ガチャとレジェンドガチャで数を増やし、ある程度貯まったら虹色チケットやLRチケットで足りない分を補ってデッキを作る。

 

②クエストの役割

 

・レベルを上げる

・レイドサポート素材を集める

・BPキャンディーを集める

 

エストによって手に入るアイテムが違う。

欲望の唄やBPキャンディーが落ちるクエを優先的に走る。

 

③APやBPの回復方法

 

クエや天空チケットの交換で回復薬をストックしておく。

グリードアイランドの「豊作の木」があれば毎日回復できて便利。

 

④グリードアイランド

 

クリアしてもLRジンが手に入るだけなので、コンプリートしなくていい。

やる必要はあまりないのだが、

 

・金粉少女(毎日ジェニーがもらえる)

・豊作の木(毎日AP/BPが回復できる)

 

のどちらかは取っておきたい。

豊作の木は『贋作』で『ブループラネット』を模倣し、アイアイ街角Bでビスケを騙して調達する。

 

⑤天空闘技場

 

始めのうちは勝てないので、観戦を繰り返してチケットを集める。

回復薬やヒソカ、クロロなどと交換。

原作は200階が念能力者のフロアだが、本作は1階から能力者だらけ。

 

⑥技レベルの上げ方

 

技レベルは15まで上がる。

まずはRカードを餌に1枚ずつ合成して、レベル5まで上げるといい。

SRはレベル6以上の餌に使う

 

⑦バトルの種類

 

大きく分けて、

 

・対人戦(天空闘技場やイベント)・・・敵が10体

・レイド戦(レイド、パンチングマシーン、クエストボス)・・・敵が1体

 

の二種類がある。

対人戦は早さや手数、状態異常が重要。

レイド戦は補助で強化して一撃のダメージを高めるのが重要。

 

・ゴン・・・一撃は重いが、早さがない→レイド向け

・キルア・・・早いが、一撃は軽い→対人戦向け

 

⑧お勧めカード・デッキ

 

<旅団デッキ>

・クロロ 秋、予言の見極め、蜘蛛を統べる者、仮面舞踏会

・シズク 仮面舞踏会

・フィンクス 仮面舞踏会、調整の効かぬ拳(虹チケ)

・他 フェイタン、マチ、コルトピ、シャルナーク、ノブナガ、フランクリン、ポノレノフ、カルト

 

幻影旅団員を沢山入れてクロロで強化するだけ。

旅団はメンバーが多いので作りやすい。

ヒソカはメンバーではなく、カルトはメンバーなので注意。

旅団絶対殺すマン(クラピカ)とは相性が悪い。

 

ネフェルピトーデッキ>

 

ネフェルピトー 限界を超えて、雨、ねこねこ幻想、残酷奔放、夏祭り

 

タッグ効果の強いネフェルピトーをひたすら並べる。

特にLRチケットの「限界を超えて」は火力・手数に優れ、雨や猫と並べるだけで相手が消し飛んでいく。

対人戦に強く、猫好きにお勧め。

 

<キルア+アルカ(ナニカ)デッキ>

 

キルア(雷天霹靂など)を並べてアルカで補助。

キルアは最速キャラなので、天空闘技場の対人戦に強い。

でもレイドでは使えない。

 

他にもゲンスルー爆弾魔デッキやグレイトスタンプ(豚)デッキなども作りやすいが、そんなに便利でもない。

 

⑨レイドサポート

 

レイドでしか発動しないスキル。

エストボスや天空闘技場は関係ない。

該当するクエストやレイドで素材を集める。

幻影旅団員の解放に必要な素材(蜘蛛の唄、心魂、勲章)だけはイベントで手に入れた方がいい。

 

⑩強いキャラと特徴

 

カードによって性能は違うが、だいたいこういう傾向。

 

・キルア 最速、麻痺無効

・イルミ キルアキラー

・クラピカ 旅団キラー

・クロロ 全体強化

・フィンクス 火力

・ネオン 回復

ゲンスルー 命の音

・ジン コピー

・シズク 補助解除

・ノヴ ポケモントリックルーム

・メルエム コムギ命

ネフェルピトー 猫かわいい

 

⑪覚醒とタッグカード

 

特定条件でキャラが覚醒して強くなるので、条件を満たすようにデッキを組む。

 

<例>

・クラピカ 相手に旅団がいる

・ビスケ 味方にゴンやキルアがいる

・メルエム 味方にコムギがいる

・ジン HPが減る

・補助効果の数、ターンなど

 

タッグカードは原作漫画を読めばだいたいわかる。

ただし「タッグカード〇体」などと書かれている場合は、同じキャラを並べる必要がある。

 

とりあえずピトー並べとけばいいよね!

 

yahoo-mbga.jp

 

モンスターファーム 円盤石の秘密 評価A 20世紀最後の冒険アニメ

カテゴリ:アニメ

ジャンル:冒険ファンタジー

特徴:モンスターがよく死ぬ(ロストする)

 

20世紀を代表する冒険アニメは何か?

と聞かれたら「デジモンアドベンチャー」と「モンスターファーム」と答える。

 

原作はCDからモンスターを再生して大会のために育てる育成ゲーム。

しかし、アニメ版は世界を救う冒険譚になっている。

原作無視と批判されることもあるが、ストーリーはポケモンデジモンを凌ぐ名作。

 

本作が他のモンスターバトル作品と異なるのは2点。

 

・人間と怪物が命を賭けて戦うこと

・人間のエゴが根底にあること

 

本作主人公のゲンキは人間離れした身体能力を持っており、その戦闘力はモッチーとほぼ同等。

ゲルなどのモンスターをローラースケートで蹴り飛ばしており、投石などでロストさせていることすらある。

(この辺はデジモンセイバーズに近い)

原作だと調教師助手のホリィさんすらナイフで応戦しており、ゲームの生ぬるい世界観は通じない。

戦闘は常に命がけであり、戦いの中で数々のモンスターがロスト(死亡)していく。

 

世界観は一見ファンタジー世界に見えるが、主題歌(風がそよぐ場所)や歴史からすると現代の地球かそれに近い文明が滅びた後の未来世界と考えられる。

人間の業が文明を滅ぼして後の人々を苦しめたとする設定は、「風の谷のナウシカ」に近いものを感じる。

モンスターは人間によって作られた人工生命体であり、兵器や労働力として使役されている。

未だに奴隷として扱われて死んでいくモンスターは多く、ワームが虐待される話は現実のペット問題への皮肉とも取れる。

ムーや四天王を筆頭にするワルモンが人間からの解放を求める者達だと考えれば、一概にそれらが邪悪とは言えない。

 

・人間との共存とヒノトリの復活を目指すヨイモン

・人間からの独立とムーの復活を目指すワルモン

 

どちらも大義を掲げて戦い、それぞれの理想のために散っていく。

見た目にそぐわない重いストーリーこそが本作の最大の魅力。

 こういう重厚な冒険アニメって、もう現れないんだろうか?

 

ちなみに続編「伝説への道」も製作されたが、大会をメインとした平和な内容にシフトしたせいか人気が低迷して打ち切られている。

やはり原作を完全に無視した一期の脚本が大きかった。

 

 

2019年秋アニメ総評 異世界行ってもケモナーマスク

大賞:旗揚!けものみち 評価B+

ベストヒロイン:尻姫(アルテナ)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

旗揚! けものみち 第1巻【Blu-ray】 [ 小西克幸 ]
価格:10725円(税込、送料無料) (2019/12/22時点)

楽天で購入

 

異世界転生で魔王討伐!・・・と思いきやプロレスしながら獣愛を叫ぶアニメ。

モナーとキャラの可愛さが全てであり、勇者召喚の意味は何もない。

存在自体が王道の異世界チート系を皮肉っている。

 

獣人やは全体的に可愛く、蟻人の謎っぷりも興味深い。

プロレス部分は面白くないのだが、それによって股をさらけ出す尻姫様が美しすぎる。

顔や性格、名前より尻の方を覚えられているキャラは多分他にない。

 

 

次点:Dr.STONE 評価B

 


 

文明が滅んだ未来で科学技術の復興を目指すアニメ。

必要な資材がポンポン手に入るのはご都合主義的だが、新しい物を作って問題や争いを収めていく展開はわくわくする。

科学がいかに人類を豊かにしてきたか、子供達に教えてほしい。

 

ワースト賞:超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! D

 


 

人間離れした高校生達が異世界にマウンティングするアニメ。

個人的に一番嫌いなタイプ。

高校生の活躍は一見善行に見えるが、明らかな侵略行為

他国に対して偽善を押し付ける姿勢には反吐が出る。

侵略者が一体何様のつもりなのか。

 

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- C+

ソシャゲで儲けているせいか作画は金がかかっている。

前半のシナリオを飛ばしているので、アニメから入った人は理解不能

サーヴァントに比べて主人公の弱さが目立つ。

 

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld B

キリトが植物人間になり、アリスをメインに整合騎士が大活躍。

主人公がいない方が面白いアニメ。

 

・警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- D-

やけに男キャラが細長くて気持ち悪い刑事アニメ。

 

あんさんぶるスターズ! D-

女性向け男性アイドル。

興味なし。


・天華百剣 めいじ館へようこそ! D

刀を女の子にしただけのよくあるソシャゲ。

 

・ライフル・イズ・ビューティフル C

けいおん」を軽音楽部から射撃部に替えただけ。

射撃の面白さはいまいち伝わってこない。

 

・XL上司。 D

女性向けエロアニメ枠。

お姫様願望が匂う。

 

ヴィンランド・サガ B-

復讐に囚われた主人公に替わり、王子様覚醒。

もう主人公交代でいいじゃないか?

 

・アフリカのサラリーマン D-

動物を擬人化しているが、けもフレと違って絶望的に可愛くない。

 

ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル D

普通のゲームをそのままアニメ化しても面白くはない。

 

・スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH D-

まんま乙女ゲーム

女性向けデザインが強すぎる。

 

・SUPER SHIRO D+

クレヨンしんちゃんのスピンオフ。

短いし世界観が壊れてる。


神田川JET GIRLS C

水上レースで濡れる女の子を見るアニメ。

アングルはエロいが、作画がいまいちなのが残念。


七つの大罪 神々の逆鱗 D+

今回はやたら回想が長く、話が進まない。

ドラゴンボール風バトルで前世の絆を強調しても無駄。

 

・みにゆり D

ゆるゆり本編のファンサービスとしては遅すぎた。

 

・浦島坂田船の日常  D

イケメンもミニキャラにしたら意味がないのでは。


・慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ B

病的に神経質な主人公による異世界転移もの。

テンプレ世界観を逆手に取って、冒険も協力もせずに合理的な天界修行でクリアしていく展開は面白い。


俺を好きなのはお前だけかよ C-

ハーレム系のアンチテーゼと思いきや、結局ただのハーレムに戻っている。

この陰湿な主人公に女性が惚れるのは無理がある。

 

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません C

異世界転生しながら目的は本の作成。

堅実なつくりだが、異世界でやる必要性を感じない。

 

・私、能力は平均値でって言ったよね! D+

タイトルからして間違ってる異世界チートアニメ。

平均値と言いながら最大値の半分であり、何もかもがいい加減。

ギャグやパロディに規則性がなく、ひたすら滑っている。

 

BEASTARS C-

人間臭いドラマと動物の外見がひどくミスマッチ。

ギャグならともかく、シリアスな話に獣の姿を使うな。


放課後さいころ倶楽部 C

女の子のボードゲームと交流。

悪くはないが、個人的にはちと退屈。


アズールレーン D

艦コレの焼きまわし。


無限の住人-IMMORTAL- D+

死なないだけが取り柄の侍がボコボコにやられながら決闘に勝つ。

負けないとわかってる戦いほどつまらないものもない。


アサシンズプライド D

暗殺者というより姫様を守る騎士に見える。

 

PSYCHO-PASS サイコパス3 B-

人気シリーズ三作目だけあって世界観や作画は完成されている。

主人公の能力がファンタジーすぎてリアリティが失われているのが残念。

 

・ノー・ガンズ・ライフ D+

顔が銃という一発ネタ。

銃顔でハードボイルドをやられても反応に困る。

 

・星合の空 D

内容は無難な青春ものだが、ダンスの盗用で無駄に知名度が上がった。

 

・ぬるぺた C-

夢なのか現実なのか。よくわからない姉妹ドラマ。


ゾイドワイルド ZERO C+

初代ゾイドを彷彿させるロボットバトル。

子供向けなのは変わらないが、前作より質は良くなっている。


・厨病激発ボーイ D-

高校生になって中二病は痛い。

とにかく痛くて視聴続行不能


グランブルーファンタジー シーズン2 D+

ソシャゲの忠実なゲーム化。

ベタすぎてつまらん。

 

食戟のソーマ 神ノ皿 B

連隊食戟もクライマックス。

えりな様の強さと美しさをとくとご覧あれ。

原作もここで終わっておけば良かったのに。

 

・どるふろ-癒し編- D

妙に丸っこい脱力系。

元ネタがわからん。


ハイスコアガールII D

キャラデザがめっちゃ嫌い。


・真・中華一番! C

時代を超えて食戟のソーマとまさかの料理対決。

懐かしいが、今見ると時代遅れな感は否めない。


・魔入りました!入間くん D-

平凡な男の子が見初められて別世界で活躍する系の話。

要するにただのご都合主義。

 

・戦×恋(ヴァルラヴ)D

Hエネルギーで女の子を強化するよくあるエロゲ。

こんなに中途半端なら、普通のエロアニメを観た方がいい。

 

アニメ・コミックを見るならU-NEXT がオススメ!

31日間無料トライアル期間なら、無料で膨大な作品が見放題!

 

アニメ観るなら<U-NEXT>

 

異世界はスマートフォンとともに 評価E 糞アニメ界のミラクルフルーツ

カテゴリ:アニメ

ジャンル:異世界チートハーレム

特徴:これを観た後はどんな駄作も名作に見える

 

異世界スマフォはアニメ史上かつてないほどのゴミアニメだが、アマゾンレビューの面白さは随一と言っていい。

ただつまらないと切るのではなく、自分が費やした時間がただの浪費とならないように必死に価値を見出そうとした方々に心から敬意を送りたい。

以下はリンク先のアマゾンレビュー欄より転載。

 

・アニメという文化が好きなら、一度はぜひ見て欲しい。

反面教師として見て欲しい。
ネタの一環としてぜひ見て欲しい。

あらゆる面でここまで面白くないのは本当にスゴイ。
しかもスタッフや声優が何とか盛り上げようと
かなり頑張ってるのがわかる分、見るのがつらい。

面白くないを通り越して苦痛すら感じる。
視聴したあとに残る怒り、苛立ち、虚無感、絶望は
「精神攻撃魔法って本当にあるんだ」と錯覚できる。

なぜここまで面白くないのかを分析してもしきれない。
意図的にやってるポプテすら軽々と凌駕する糞っぷりに
逆に感動すらおぼえる。

とここまで読んだ方は覚悟して視聴できるのだろうが、
そこまでの覚悟をして視聴した私がここまで言うのだ、
その程度の覚悟では足りなかったと後でorzってなるのは請け合いだ。

ゆえに、是非にオススメ。
嫌いな友人へのプレゼントにも最高かもしれない。

 

・無より無価値なもの

主人公が太郎、ヒロインが一号二号と呼ばれて話題になったアニメ。
話の造りやキャラクターはテンプレと言えばそれまでだが、先人が作り上げた必勝パターンをなぞるのは決して悪い事とは思わない。
数式のように結末に向かって収束していくならそれはドラマとなるはずだからだ。
しかしこの作品にはそれがない、長い原作の導入部分だけをアニメ化したので仕方ない所もあるだろうが、圧倒的につまらない、そして不快。
不快過ぎて私の脳が記憶することを拒否したのだろう、視聴して登場人物の名前が誰一人残らないものがあるとは思いもしなかった。
これから視聴される方は貴方の人生にこれが本当に必要かどうかよく考えてからにした方が宜しい。
主人公がなぞる物語よりも中二時代の貴方が考えた物語の方がきっと万倍も面白いし、多少なりとも脳細胞に刺激を与えてくれるはずだ。
クリエイターを志す方が反面教師の戒めとして見るのでなければ、触れない方が有意義な作品である。

 

・アニメ史に残したい作品

なぜか不当に多くの低評価をされているこの作品ではありますがアニメ史に残る傑作であると私は考えています。このアニメを見るうえで押さえておきたい魅力は2点あります。
まず一つはヒロインっぽい女の子たちについてです。これは硬派なアニメですので最近のアニメに多い豚に媚びた萌えヒロインなどというものは存在しません。大金持ちの方が自身が富豪であることを示すために高額な腕時計などをしていることがありますよね。このアニメの女の子はこれと同じです。あくまで主人公が「すごくてモテてすごいんだぞ」ということを示すためのアクセサリに過ぎません。そのためにあえて女の子たちは知性や品格、魅力などを限界までそぎ落としてあります。そのヒロインたちに合わせるために主人公の知性も限界まで下げてありますがまあこの点は仕方ないと言えます。つまりこの作品は近年批判的によく言われている「人物の個性の記号化」を極めることによって全く逆の方向に行きついた奇跡のバランスを持った作品であると言えます。
2つ目は物語の展開についてです。この作品から見てしまえば起承転結などという概念はもはや古いものと言わざるを得ません。それでもあえてこの古い概念に当てはめてこの作品を形容するのであれば起………です。これに関しては口で説明しても伝わらないと思うので是非ともこの駄作を鑑賞し、起承転結に代わる新しい概念が生まれていくその瞬間を肌で感じてほしいと思います。

総評として私はこの作品は世間一般から見た前衛芸術のような作品であると考えています。今まで創作作品の屋台骨と考えられてきたキャラクターの魅力や物語性をあえて否定し、完全に取り除くことで創作作品の新時代を作ろうとしたアニメです。確かに今は既成概念にとらわれこのアニメの価値を理解できない視聴者の方が多くいるというのが現実です。僕もその一人です。ですがこのアニメの価値が認められる日がきっと来ます。その時こそこの国が終わるときであると私は心から信じております。

 

作画、構成、シナリオ、キャラ、この作品は全てにおいて最低レベルであり、何一つ褒める点が存在しない。

しかし、短所は長所というのもまた真理。

このアニメが最低品質の更新という偉業を成した故に、多くのレビュアーは感銘を受け手このような素晴らしい批評を作り上げた。

そしてその他のアニメも相対的に評価が底上げされ、平凡なアニメすらいかに面白いものであるか発見することができるようになった。

他のすぐに忘れ去られるクソアニメと違い、スマフォはアニメ界における伝説を作り上げたのだ。

 

上記のレビューはほんの一部。

最近の高品質なアニメに食傷気味なあなたは、ぜひアマゾンのページに行ってこの素晴らしい批評の数々を確認してほしい。

きっと、世の中には自分の見落としていた傑作が沢山あることに気付くはずだ。

ちなみにアマゾンプライム会員(30日無料体験あり)に登録すれば、全話無料で観ることができる。

(最終話まであなたの精神が耐えられる保証はないが)

 

 

 

→アマゾンプライム申し込みページ

 

貞操逆転世界 評価B+ 鏡の歪みは現実の歪み

カテゴリ:一般漫画(ヴァルキリーコミックス)

ジャンル:エロ系風刺漫画

特徴:一見エロだが、性差について真面目に考えさせられる

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

貞操逆転世界2【電子書籍】[ 万太郎 ]
価格:693円 (2019/11/14時点)

楽天で購入

 

男女の貞操観念が逆転した世界を描く漫画。

貞操観念だけが逆転した社会に迷い込んでしまった少女は、元の世界とのギャップに戸惑い続ける。

 

・女はセックスに積極的な痴女ばかり

・女がエロ本を買うのは当たり前

・女子高生は常に男に飢えていて、教室では下ネタで盛り上がる

・風俗店は女性向けばかり

・露出度の高い男性が映った広告が溢れている

・男は誘えば誰とでもヤれるし、身体を売って稼ぐこともできる

・女が男風呂や着替えを覗いたら犯罪だが、逆はむしろ喜ばれる

 

こちらの世界の非モテから見れば夢のような世界。

実際に作中にも現実の男子高生がやりまくるハーレム展開が存在する。

フェミスト女性が読んだら

「こんな男の妄想みたいな世界はおかしい!」

と考えること間違いなし。

 

しかし、それは逆に言えば、「この現実世界もまたおかしい」ということになるのではなかろうか?

なぜなら、逆転世界はこの世界のだからだ。

鏡に映る姿が歪んでいるのなら、元の被写体もまた歪んでいるに違いない。

 

積極的な女性がおかしいのなら、男性が積極的なこの世界もおかしいのではないか?

男性に性交の決定権があるのがおかしいなら、女性に性交の決定権があるのもおかしいのではないか?

女の裸を見るのが犯罪なら、男の裸を見るのは犯罪ではないのか?

処女に価値があるなら、なぜ童貞には価値がないのだ?

逆転世界が男性にとっての理想なら、現実世界は女性にとって都合良くできているのではないか?

 

我々が当たり前にしていることをそっくりそのまま反転させると、違和感を感じたり、差別と捉えたりする。

ならば、反転する前の世界も違和感と差別に溢れているのだろう。

男女平等なんてあり得ない。

性は常に非対称なのだ。

  

 

U12 評価A- ロリコンは人間じゃないから殺していい

カテゴリ:一般漫画

ジャンル:美少女デスゲーム

特徴:ロリコンが数百人単位で死ぬ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

U12(5) (アフタヌーンKC) [ 闇川 コウ ]
価格:682円(税込、送料無料) (2019/11/2時点)

楽天で購入

 

ロリコンは人間じゃないから殺しちゃっていいの」

 

ロリコンは蟲!ひたすら駆除!」

 

「汚物(ロリコン)は消えろ!」

 

性犯罪者を収容する刑務所に連れてこられた女子小学生が脱出するために、親の仇のごとくロリコン虐殺する漫画。

バイオハザードのゾンビをロリコンに挿げ替えた感じで、ナイフ、銃、爆弾など様々な武器で容赦なくロリコンが殺されていく。

登場する男性はほぼ全てがロリコンであり、総理大臣や米大統領であっても例外ではない。

まさに人類ロリコン化計画!

 

病人を人間扱いしないのは人道的にどうかと思うが、実際とっくに人間を辞めている連中ばかりなので同情の余地はない。

薬物投与によって常人離れした能力を発揮するロリコン

小学生に変装して紛れ込むロリコン

世界の女児を手にするために日本に核ミサイルを撃ち込むロリコン

もはや小児性愛とかいうレベルの話じゃねーよ。

 

この虐殺をやっているのが警察官とかだったら腹も立つが、幼女が殺すから問題ない。

正当防衛だからというより、多分男は好きな女に殺されたいという本能があるのだろう。

ロリコンはロリータを犯し、ロリータはロリコンを殺す。

愛しの少女に殺されるのが、ロリコン理想の死に様なのかもしれない。

たとえ世界が核の炎に包まれて文明が消滅しようと、ロリコンという病気は治らない。

 

 

2019年夏アニメ総評 異世界妄想より筋トレに励め!

近年は異世界転生アニメが増えたが、作品数の増加に従って価値も低下した気がする。

ファンタジーやゲームが食傷気味になる反面、筋トレや科学、遭難などリアル寄りの作品の評価が高まっている。

 

大賞:ダンベル何キロ持てる? 評価B+

ケンガンアシュラ原作者の筋トレアニメ。

ムキムキマッチョと可愛い女の子のトレーニングを見せられると、知らず知らずのうちに体を動かしたくなってしまう。

この影響で全国のジムが繁盛しそうだ。

女の子の柔肌に気を取られて、筋肉の話が頭に入ってこないのが難点か。

 

次点:通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 評価B 

ザコンのマザコンによるマザコンアニメ。

一応異世界ゲームものだが、ムスコンの愛情が眩しすぎて他が全てどうでもよくなっている。

どんな時でも笑みを絶やさず、息子のことを考え続ける真々子は母親の鑑。

男は絶対に母親には勝てないのだと実感させられる。

 

ワースト:異世界チート魔術師 評価D-

異世界スマフォや賢者の孫を彷彿させる異世界チートアニメ。

魔力12万だのチートだの美人師匠だの、テンプレ設定てんこもり。

強そうな設定のわりに戦闘の爽快感はなく、主人公からは全く個性を感じられない。

スマホ太郎はまだネタとして突き抜けていたが、これには何もない。

 

 

以下、雑感


・ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- C

Fate zeroのウェイバーは好きだが、主人公としては若干弱い。

ミステリーとしてもバトルとしても中途半端。

 

鬼滅の刃 C-

ジャンプ王道の吸血鬼もの。

実力者である柱が登場したことで盛り上がってきたが、鬼狩りの組織がガバガバさが目立つ。

もう少し新人教育と情報の共有をしたらどうか?


戦姫絶唱シンフォギアXV C

もはや話がわけわからない。

過去作のキャラが再度活躍するのはいいが、ボスが同じってどうなの?

 

ポケットモンスター サン&ムーン D+

22年かけてようやくポケモンリーグ初優勝。

サトシは別人みたいになってるけど、とりあえずおめでとう。

 

・ナカノヒトゲノム【実況中】 D-

Youtuberの身内ネタとかマジいらないから。

動画の中の人なんか見たくない。


からかい上手の高木さん2 B-

高木さんのたまのデレが美しい。

リア充高校生が羨ましいな。

 

・指先から本気の熱情-幼なじみは消防士- D

いつもの女性向けエロ、僧侶枠。

大事な部分は有料なので観る価値なし。

 

ヴィンランド・サガ C-

バイキングのバトルものは珍しい。

動機が復讐なのでせっかくのフリーダムな雰囲気が味わえない。

 

・BEM C-

妖怪人間のキャラが変わりすぎ。

ベラが可愛いが、しょせん借り物の姿だからなぁ。


・可愛ければ変態でも好きになってくれますか? D+

可愛い変態とか最高だが、キャラデザが微妙で可愛くないのが致命的。

主人公が特にひどい。

 

・胡蝶綺 ~若き信長~ D

若くて美形な信長が女性向け?

男の乳首に興味はない。


・かつて神だった獣たちへ C+

ひたすら昔の部下を狩るストイックなバトルもの。

アニメの題材としては向いてるが、ワンパターンな感もある。


・ありふれた職業で世界最強 D+

タイトル詐欺。

錬成師はありふれた職業でもないと思うが、この世界ではそうなのか?

戦闘も雑で、いまいち最強という気もしない。

 

コップクラフト C-

犯罪捜査というより妖精の可愛さが売り。

萌え系の絵とドラッグの設定がミスマッチ。


・手品先輩 D+

だがしかしの劣化版。

無駄にエロを強調してるが、まるで興奮しない。

 

・ソウナンですか? C+

女の子の微妙に緩いようで厳しいような遭難生活。

本格的なサバイバルではないが、勉強になる要素もある。


この世の果てで恋を唄う少女YU-NO C-

ようやく異世界編だが、現実世界編を長くやりすぎて飽きた。


・彼方のアストラ B

最近では珍しい良質なSF。

宇宙生物が簡単に食べられるSF設定は雑だが、作画と衝撃的な展開の連続は魅力的。


・魔王様、リトライ! D

オーバーロードの劣化版。

良くも悪くもどこかで見たような異世界転生。

 

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。C+

愛娘ラティナの可愛さが全て。

デイルの親バカっぷりは原作通りだが、娘が漫画版の方が可愛いのが残念。


・ギヴン D

どうしてバンドものは腐女子向けのデザインになるのだろうか?

 

・まちカドまぞく B

きらら系列らしいゆる萌えアニメ

敵役の魔法少女に助けられるポンコツシャミ子がとにかく可愛い。


Dr.STONE B-

遥か未来に科学技術を使って文明を再創造する物語は文句なしに面白い。

だが、高校生が素手でライオンを倒したり、何千年も脳が動き続けるあたりがファンタジーすぎてせっかくの科学信仰が揺らいでいる。

 

とある科学の一方通行 C+

とある魔術の禁書目録の一方通行を主人公にしたスピンオフ。

既に理解不能な原作よりはマシだが、超電磁砲には遠く及ばない。

 

・女子高生の無駄づかい C+

男子高校生の日常」の女子高生版のようなコメディ。

ロリかわいいよ。

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII C

ファミリア同士の抗争がメインになり、ほとんどダンジョンに潜っていない。

神々や冒険者の仲の悪さが目に付いて、冒険してる感がなくなっている。

 

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 B

相変わらずキングクリムゾンとゴールドエクスペリエンスレクイエムの能力がよくわからないが、勢いで納得させてしまうのは流石。


炎炎ノ消防隊 D

設定上仕方ないとはいえ、火事場でヘラヘラ笑っている主人公はやはり印象が悪い。

京アニ火災もあり、タイミングが悪かった。


・グランベルム C-

信念なき聖杯戦争

これといった目的もなく戦う主人公に違和感があったが、まさかの展開に絶望。

 

・荒ぶる季節の乙女どもよ。 B-

性衝動と社会的道徳の間で揺れ動く少女達。

女が矛盾しためんどくさい生き物なのは確かだが、男まで同じように描くのは間違っていると思う。

性の矛盾は男にはないので、女性は自分でそれを乗り越えなければいけない。

 

アニメ・コミックを見るならU-NEXT がオススメ!

31日間無料トライアル期間なら、無料で膨大な作品が見放題!

 

アニメ観るなら<U-NEXT>

 

 

BL(ボーイズラブ)はなぜ気持ち悪いのか?

男性同士の恋愛作品、いわゆるBLを好む腐女子は多いが、それを受け入れる男性は極めて少ない。

むしろ目に入るのも不快で、耐性がない男がほとんどだ。

あまりにも毛嫌いするので、腐女子からすれば、

「百合が良くてBLが悪い理由がわからない」

「自分は好き勝手言ってるくせに他人の趣味は許容できないのか」

と文句を言いたくなるのもわかる。

しかし、それは男の本質を理解していないからと言わざるを得ない。

 

そもそも男は「性的に男を受け入れない」ようになっているのだ。

オスに生まれた時点で先天的に、「絶対に男に手を出すな!」という強烈な制限がプログラムされている。

これは後天的なものでも個人の感性に因るものでもないので、趣味嗜好は関係ない。

どちらかというと神様の命令みたいなものだ。

 

例えば、学校に転校生が来たり、会社に新入社員が入る場合を考えてみるとわかりやすい。

「転校生が来るよ」と聞いた瞬間に、男は必ずこう考える。

「それは女か男か?」

この判断は順番的に最優先で行われる。

相手の成績とか人格とかスタイルとかは後回し。

まず性別を確認し、「生殖の可能性がある相手か」を判断しないと先に進めない。

女性なら年収や外見を優先するかもしれないが、男はそんな些末なことは気にかけない。

「女性であるだけ」で絶対的な価値を認め、愛してくれる生き物なのだ。

 

なぜ男がこうも性別に拘るかというと、恋愛・繁殖において能動的に動く役割を持っているからだ。

当然男女のペアでなければ子供は作れないので、男性から男性へのアプローチは生殖の観点では意味がない。

故にスタートを切る側には、相手を間違えないように細心の注意が求められる。

もしも男同士でくっついたら非生産的な上に身体的に弱い女性が保護されないことになり、人類は途中で絶滅していただろう。

種の存続のために同性愛を好む雄個体は淘汰され、間違って手を出そうとすれば本能から強烈な警告を受けることになった。

 

一方で、女性側は受け身であるためそこまで熱心に性別を選別する必要がない。

男が自分からアタックしてくれば、必然的に男女のカップルが成立するからだ。

また、女性は元々観察力が高いので、強く意識しなくても相手を判断できるのもあるだろう。

出産の際に助産婦に性器を触られる機会もあるので、同性との接触を避けるわけにもいかない。

男性同士の接触は自身の脅威ではないので、個人としてはどうでもいい。

こういった理由から、女性には同性愛に対する制限がかけられていないのだと推測される。

もちろんゼロではないのだろうが、男性が持つ禁則事項に比べればずっと弱い制約であると思われる。

 

では、同性愛的な要素は全て男性に受け入れられないのか?

実は違う。

各ジャンルの売り上げを見ればわかるが、男性客でもNF、フタナリ、ショタといった中性的なジャンルの作品はそこそこ需要がある。

男性器を持つことが必ずしもNGに繋がるわけではない。

 

男性の判断基準である「性別はどちらか」は最優先ではあるが、定義は意外と曖昧だ。

「DNA鑑定をしたらXY遺伝子だったから男だ」みたいな厳密な鑑定ではない。

というかそんな厳格な判定をしていたら、漫画や映像作品で興奮することなどあり得ない。

男はできるだけ多くの女性と関係を持って遺伝子を残すように指示されているので、対象範囲は可能な限り広げようとする。

身長2mの女性もいるかもしれないし、ムキムキマッチョな女性もいるかもしれない。

観察能力の低い男は、取りこぼしがないように少しずつ女性と見なせる範囲を広げて機会を確保しようとする傾向にある。

 

中性的なキャラは男女の境界に位置するため判断に困るが、それ故に女性の枠組みに入る可能性もある。

男性ホルモンに溢れた中年男性は流石に無理かもしれないが、小学生男子くらいの子供であれば女性として見ることも不可能ではないだろう。

要はその中に一点でも女神の要素を見つけられればいいのだ。

たまに男の子に手を出して捕まる犯罪者はゲイやホモではなく、少年の中のアニマに価値を見出しているのではないかと思う。

 

腐女子にはわかりにくい話かもしれないが、男はアプローチする側である以上「性別はどっち?」を最初に考えて反応せざるを得ない。

誤ってオスと接触すれば、罰として強烈なショックを受ける。

だからBLは嫌うしかないのだ。

男が「女性として認識する範囲」を広げていけばショタぐらいの趣味は持てるだろうが、それでも性別による判定が消えるわけではない。

一見BLを許容しているように見える人も、女性の定義を広げて警告を回避しているか、こっそり我慢しているだけではないだろうか?

 

このような男性の差別的とも言える偏執性は確実に女性を愛して子孫を残すためにあり、BLジャンルへの無理解で男女関係に亀裂を作るためのものではない。

むしろ女性を愛するためにあるのだから、女性のためにこそ必要なシステムと言える。

男の関心が全て同性に向いた社会は、女性にとってもデストピアではないか?

相手がメンヘラであろうが悪魔であろうがロボットであろうが、全ての女性は男性が崇拝する太陽である。

女子の方にはぜひ世の男性陣が「女性であること」に最大の価値を置き、それを尊重しようとしていることを伝えて頂きたい。

 

異世界転生漫画が面白い・つまらなくなる条件

最近は異世界に転生・転移する作品がアニメや漫画で氾濫しているが、そのすべてが駄作というわけでもない。

個人的には不快な作品とそうでない作品にはっきり分かれる。

 

その条件は、異世界に対するマウンティングの有無。

自尊心のために異世界を貶める作品は嫌いだが、そうでない作品は良い。

 

マウンティングを感じる糞作品

・GATE(ゲート) -自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり-

転生したらスライムだった件

蜘蛛ですが、なにか?

異世界はスマートフォンとともに。

・賢者の孫

オーバーロード

・ナイツ&マジック

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

・ありふれた職業で世界最強

問題児たちが異世界から来るそうですよ?

異世界チート魔術師

異世界食堂

異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

・とんでもスキルで異世界放浪メシ

 

良作

ログ・ホライズン

・この世界がゲームだと俺だけが知っている

幼女戦記

Re:ゼロから始める異世界生活

盾の勇者の成り上がり

十二国記

灰と幻想のグリムガル

 

ギャグだから対象外

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?

アウトブレイク・カンパニー

この素晴らしい世界に祝福を!

異世界おじさん

エルフを狩るモノたち

 

実は一番嫌いなのはGATE。

自衛隊異世界に出かけて行って、戦車やミサイルで騎士やドラゴンを蹂躙するアニメ。

これは異世界に対する現代科学文明の優位性を示す。

アメリカ大陸の開拓者が現地のインディアンを銃殺して回るようなもので、実に許しがたい。

 

転スラやスマフォ、賢者の孫やオーバーロードチートスキル異世界人に対してマウントを取っている。

現地人と互角の条件で競い合うならともかく、神様からもらったインチキで無双したり、不自然に敵を弱体化させて主人公を持ち上げるのは実に痛々しい。

現実で承認欲求を満たせないからといって、他の世界を貶めて目的を果たすのはいかがなものか?

 

異世界食堂や居酒屋は戦闘ではなく、食事という文化を利用してマウンティングを取っている。

別世界の生活習慣を持って種族まで異なる人々が、日本食を手放しに絶賛するのは極めて不自然。

「外国人が日本食を誉めてる。日本は本当はすごいんだ!」

みたいなネトウヨの日本マンセーと同じ臭いがする。

 

ログホラや猫耳猫のように、ゲームをゲームのまま扱っている作品はそもそも異世界ではない。

失格紋やダンまちのように異世界人が自分の世界で頑張るものも問題ない。

幼女戦記もまんま世界大戦時の地球なので、まるで異世界という気がしない。

ギャグや萌えに特化した作品は世界観に執着しなくていいので、それを不快に思うこともない。

 

グリムガルやリゼロ、盾などはどちらかといえば主人公側が脅威に曝される被害者である。

ナツキ・スバルのように弱い主人公であれば、モンスター相手に無双したりすることもない。

ハーレム展開が鼻につく作品もあるが、異世界人や魔物の強さ・恐ろしさがしっかり描けているのは良いことだ。

 

私が異世界作品に期待するのはより優れた世界観と物語であって、現実の一般人がチートで蹂躙するヌルゲーではない。

 

 

アニメ・コミックを見るならU-NEXT がオススメ!

31日間無料トライアル期間なら、無料で膨大な作品が見放題!

 

アニメ観るなら<U-NEXT>

 

planetarian(プラネタリアン) 評価S 星の人の恐るべき正体とは?

ゲーム:planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜

テレビアニメ:planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜

劇場版:planetarian 〜星の人〜

 

 

 

泣きゲーで有名なKeyだが、最も優れた作品はAirでもリトバスでもリライトでもなく、このプラネタリアンだろう。

劇場版の「星の人」を観て、ようやくこの作品の本当の意味と危険性が理解できたので、警告としてここに記す。

 

物語の舞台は戦争と環境破壊によって人類が滅亡しかけた未来。

星を見ることも夢を見ることもできなくなった世界で、屑屋はロボットである「ゆめみ」にプラネタリウムの星空を見せられる。(実際には見てないが)

劇場版では壊れたゆめみに替わり、屑屋は「星の人」になり、子供達に星と希望を与えていく。

 

なぜロボットが人に星空を見せるのか?

なぜそれを観ることで、私達は感動してしまうのか?

それは星こそが人間の夢であり、それを叶えるために作った道具がロボットだからだ。

 

私達人類の祖先はアフリカで誕生してから、ずっと未知を求めて生きてきた。

昼間は未開の土地に渡ってテリトリーを広げ、夜中は星に導かれて方角を知った。

いつか空へ近づくことを夢見て飛行機を作り、ようやくロケットによって星の海へ渡る手段を得た。

要するに、星とは私達の夢の集大成なのだ。

このことは同じKey作品である『Rewrite』でも「宇宙進出して恒星間文明を築く」という形で示されている。

ワンピースは海賊として海の向こうの国を目指し、異世界転生小説は誰も知らない異世界に渡るが、それも本質的には変わらない。

ヒトは常に新しい世界を求め、進化していくしかない。

 

未知の世界に進むために人間が発明したのが科学技術であり、その際たるものがロボット。

ゆめみとイエナはプラネタリウムで人間に星空を見せるが、それは元々人間自身が持っていた夢だ。

過去の人間がロボットに夢を伝え、そのロボットがまた私達に夢を伝えている。

ロボットは、人間のプログラムした通りにしか動かないから、それは製作者の願いを正確に伝えているだけだ。

だから、視聴者はゆめみの夢を見ているわけではない。

私達は機械を通じて、「かつての自分が見た夢」を見せられているのだ。

 

『R.U.R.U.R 〜ル・ル・ル・ル〜 このこのために、せめてきれいな星空を 』も本作同様ロボットに泣かされるゲームだが、やってることは同じ。

私達は人間であるが故に、人の現身であるアンドロイドに自分自身を見せられることになる。

そりゃ、効きすぎるぐらい効くに決まってるだろ。

 

昔の人→スタッフ→ゆめみ→屑屋→子供→・・・・・

 

星の夢はこうやって伝達し、どこまでも子孫に伝わっていく。

夢を伝える媒体としては、原始人もゆめみも屑屋も何も変わりはしない。

もっというなら、私やこれを読んでいるあなたにも同じことが言える。

 

誰かが夢を人に話せば、夢は他者に伝染し、未知なる世界に進む原動力になる。

このアニメやゲームが星の人だとしたら、それに触れた人もまた星の人になって、次に感染させてしまうのだ。

実に恐ろしい。

こんな危険な作品は即刻封印せねば・・・

 

ちなみにこの危ないアニメは、なぜかアマゾンプライムビデオにも登録されている。

もしかしたら、アマゾンのスタッフも既に感染してしまったのかもしれない。

「30日間のプライム無料体験」を使えば誰でも無料で観れてしまうので、絶対に観ないように。(ちなみに私は1ヶ月で抜けた)

うっかり5回ぐらい繰り返し観てしまったら、あなたも夢を伝える奇病にかかってしまうかもしれない。

 

→アマゾンプライム申し込みページ